伴辺

伴辺

飛葉(漫画)の登場人物。読みは「ともべ」。別称、ハンペン。

登場作品
飛葉(漫画)
正式名称
伴辺
ふりがな
ともべ
別称
ハンペン
関連商品
Amazon 楽天

概要

本職は古代史の大学教授。白くてムッチリした女性のためハンペンとあだ名される。5年前の暴力団相手の任務で、草波に射撃の腕を買われ、警官時代の飛葉大陸と組んだ時は、まだ初めての殺人に嘔吐していた。腕は確かだが、3年前に殺しの世界とは縁を切り、現在は世界的名声を求めて、古代遺跡の発掘をしている。

たまたま通りかかった飛葉に協力を求められ、警備員として雇っていたスタッフたちの謀反もあり、渋々人質救出に参加することになる。

関連人物・キャラクター

飛葉大陸

元超法規的警察組織ワイルド7のリーダーとして悪党たちを震え上がらせ、解散後はニクァラガの前政府の下で傭兵隊第6コマンド500人の大隊を率いて戦った伝説の男。現在31歳となり、歴戦の怪我で体内に摘出でき... 関連ページ:飛葉大陸

登場作品

飛葉

かつて悪党たちから恐れられた、法を超越したバイク警官ワイルド7のリーダー飛葉大陸は、古傷を抱え、過去の記憶を失い、中央アメリカニクァラガでハポと呼ばれ、戦いから身を引いた暮らしをしていた。そんな中、第... 関連ページ:飛葉

SHARE
EC
Amazon
logo