伽藍の堂

伽藍の堂

登場作品
劇場版 空の境界 第七章 殺人考察(後)(アニメ映画)
正式名称
伽藍の堂
ふりがな
がらんのどう
関連商品
Amazon 楽天

概要

魔術師の蒼崎橙子が所長を務める工房。黒桐幹也が働いている。

関連人物・キャラクター

黒桐幹也

年齢より幼気な顔立ちと、てらいのない黒髪と黒縁メガネが特徴の青年。両義式とは高校時代からの友人で、彼女に心惹かれている。工房伽藍の堂に勤めている。 関連ページ:黒桐幹也

蒼崎橙子

工房伽藍の堂のオーナーで、人形師で魔術師。メガネによって性格を切り替え、装着時は穏やかだが、外すと冷酷な性格となる。礼園女学院の卒業生で、ロンドンの学院で魔術を学んだ過去を持つ。 関連ページ:蒼崎橙子

登場作品

劇場版 空の境界 第七章 殺人考察(後)

1999年、連続猟奇殺人事件が再び街で発生した。それに合わせるように、万物の死を視ることのできる直死の魔眼を持つ両儀式は、高校時代からの友人である黒桐幹也の前から突如姿を消した。3年前、自らを人殺しと... 関連ページ:劇場版 空の境界 第七章 殺人考察(後)

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
黒桐幹也
蒼崎橙子
登場作品
劇場版 空の境界 第七章 殺人考察(後)
logo