伽藍 堂馬

伽藍 堂馬

カオシックルーンEs(漫画)の登場人物。読みは「がらん どうま」。

登場作品
カオシックルーンEs(漫画)
正式名称
伽藍 堂馬
ふりがな
がらん どうま
関連商品
Amazon 楽天

概要

二つ名は狂手の白竜。自称「フツーの人間」。鍛え上げられた肉体を持つ、大雑把な性格の男性。使用モンスターは竜界最弱のアルビノのドリス。通常のカード使いと異なり、竜を召喚後、自らの体に融合させて戦闘することができる特異な存在。虹死連に瀕死の重傷を負わされ、9年以上昏睡状態だったが、体内に竜が移植されたことで息を吹き返す。

移植した人間からは「実験体3号」と呼ばれ、生身でもモンスターと張り合える生命力を持つ。好戦的で、策を練らずに突っ込む猪突猛進な性格。相手の能力がわからなくても力づくでなんとかしてしまったり、貴重な武器を思いつきで使ってしまうなど、後先見ない戦い方をする。自分のことを助けてくれた十六夜咲耶を先生と慕っており、虹死連によって「女神のカード」として7分割された彼女を救うために、彼らに戦いを挑む。

グリーンピースが苦手。

登場作品

カオシックルーンEs

カード使いの六神晶と根来菜奈は、学校に封印されていた男性伽藍堂馬と出会う。通常カード使いたちは自分たちの体からモンスターを召喚するが、伽藍堂馬はモンスター召喚と同時に融合する特殊な人間だった。彼は虹死... 関連ページ:カオシックルーンEs

SHARE
EC
Amazon
logo