位相幾何壁画

アイ・シティ(漫画)、フロアを取り囲んでいる壁のこと。読みは「いそうきかへきが」。

  • 位相幾何壁画
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
アイ・シティ(漫画)
正式名称
位相幾何壁画
ふりがな
いそうきかへきが

総合スレッド

位相幾何壁画(アイ・シティ)の総合スレッド
2016.09.02 18:12

概要

フロアに住む住人は意識操作されており、その先があるかのように住人には見えている。実際は空間がねじ曲げられていて、壁を通り抜けようとするものは別の位置に転送される。壁は擬似超能力者組織「フラウド」によって管理されており、破壊されても自己修復能力によって元の姿に戻る。

登場作品

帰宅途中の警官、ヨシオカ・ライデンは、道端で出会った親子、ケイとアイに声をかける。行き場のない2人を家のパーティーに招待したライデンだが、見知らぬ男に拳銃で腕を撃たれてしまう。ライデンを車に乗せて逃げ...