住吉 秀行

サムライダー(漫画)の登場人物。読みは「すみよし ひでゆき」。別称、スミ。

  • 住吉 秀行
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
サムライダー(漫画)
正式名称
住吉 秀行
ふりがな
すみよし ひでゆき
別称
スミ

総合スレッド

住吉 秀行(サムライダー)の総合スレッド
2016.01.25 12:43

概要

暴走族「デッドカウ」のリーダー。「大車輪」の藤本哲也を崇拝していたが、十年前、賽木原市に突如現れた謎の殺人鬼サムライダーによって藤本哲也や自チームのメンバーを殺害された上に自身も両足を失う。そのため復讐の誓いとして全身に刺青を彫っている。現在も「デッドカウ」のリーダーを務めているが、賽木原市サムライダーが再び現れた事を知り、元「大車輪」の柴崎浩二らかつての同志に連絡する。

足を失う前はセリカに乗っていた。

登場人物・キャラクター

現在の賽木原市である戦国時代の村で、部下の兵士に裏切られ殺害された領主の亡霊とも言われる謎の殺人鬼。日本人がその歴史の中で失った心の化身とも言われ、鎧武者のような容貌で戦国時代当時は馬に、現在はカタナ...

関連キーワード

『サムライダー』の主な舞台となる街。東京から約80kmの距離にあり、柴崎浩二達の育った街。昔から治安が悪く、20XX年の現在でも放火や通り魔が横行しており、津血乃呼やデッドカウ等の暴走族の巣窟でもある...
『サムライダー』に登場するグループ。住吉秀行をリーダーとした暴走族。「大車輪」の藤本哲也や、「津血乃呼」総長の八巻年男と共に賽木原市を牛耳っていたが、突如街に出現した謎の殺人鬼サムライダーに「大車輪」...

登場作品

日本がアメリカの州の一つとなって十年後の20XX年。中国との緊張状態が高まる中、旧首都郊外の賽木原市では、突如現れた謎の怪人サムライダーによって街の悪漢等が次々と斬殺される事件が発生していた。十年前サ...