住田 祐一

住田 祐一

ヒミズ(漫画)の作品登場人物。読みは「すみだ ゆういち」。

登場作品
ヒミズ(漫画)
正式名称
住田 祐一
ふりがな
すみだ ゆういち
関連商品
Amazon 楽天

概要

中学3年生。幼少時に両親は離婚し、母親と川沿いに住み、貸しボート屋を営んでいる。冷徹な性格で、常に現実的で平凡な生活を望む。周りの人には見えない化け物が見えることが悩みであり、本人を夢見ることから遠ざける一因になっている。母親が駆け落ちし、自身を虐待する父親を衝動的に殺害したことで、中学生にして天涯孤独の身となり、自分が特別な存在に墜ちてしまったことに絶望する。

それ以来学校へは行かず、悪い奴を殺すためにひたすら街を徘徊するようになる。

登場作品

ヒミズ

寂れた貸しボート屋として、母親と二人で日々を慎ましく暮らす中学生・住田は、閉塞的な日常に順応するべく「平凡な人生を送る」ことを強く夢見ていたが、ある日、母親が蒸発したことにより、人生の歯車がゆるやかに... 関連ページ:ヒミズ

SHARE
EC
Amazon
logo