佐々木 元次郎

四つ葉のマック(漫画)の登場人物。読みは「ささき もとじろう」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
四つ葉のマック(漫画)
正式名称
佐々木 元次郎
ふりがな
ささき もとじろう

総合スレッド

佐々木 元次郎(四つ葉のマック)の総合スレッド
2016.01.25 12:44

概要

マックと同じ灰色馬車に乗っていた不良。Dブロックでマックが先輩に反発してリンチに遭いそうになった時に、自分は巻き込まれないようにとスケバンに媚を売る姿が、ルル三条から損得勘定で得な方にベッタリだと呆れられる。脅迫に弱くスケバンの言いなりとなってマックを売る。

人の事よりも自分優先で調子のいい方にくっつく態度から、絆創膏と呼ばれる。

登場人物・キャラクター

非行艦に入所したマックたちが入れられたDブロックのブロック長。集団リンチで仲間のスケ番を虐め殺したために非行艦に入所させられる。ルル三条と同じ組合だった番太を、馬にして従えていた。最下級性のマックに自...

関連キーワード

毎週金曜に灰色馬車と呼ばれるワゴン車で都内の不良たちを連行してきては運び込む少年院となった自衛艦。別名海の檻。表向きは更生の為に軍事訓練を行い、出所後は海上自衛隊に入隊させる事を目的としているが、実態...

登場作品

毎週金曜になると極悪な少年少女を連れ去る灰色馬車と呼ばれたワゴン車の行き先は、不良たちから恐れられる少年院となった自衛艦非行少年鑑別所、別名海の檻だった。指導官たちはこの施設の中で、親に見捨てられた不...