佐々木 小次郎

YAIBA(漫画)の登場人物。読みは「ささき こじろう」。宮本武蔵とはライバル関係。

  • 佐々木 小次郎
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
YAIBA(漫画)
正式名称
佐々木 小次郎
ふりがな
ささき こじろう

総合スレッド

佐々木 小次郎(YAIBA)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

約400年前に活躍した剣豪。自他共に認める美青年だが、女好きの自惚れ屋。380年前、巌流島の戦いで宮本武蔵に敗れ死んでしまったが、当時の記憶が無い。風神剣を手にして鬼と化した鬼丸猛と、その部下クモ男の手によって蘇生する。最初は武蔵を倒すことに執念を燃やしていたが、クモ男の言葉に乗せられて鉄刃を倒そうとし、一度敗れた後は彼の刀・雷神剣を自分のものにする機会を狙っている。

やがて、次々と現れる強敵を前にたちと共闘することが多くなった。愛刀・物干竿は己の意のままに伸縮する妖刀で、戦闘のみでなく様々な場面で活躍する。また、妖気の塊であるが故に、封印の柄ひもを解いてしまうと、時空がねじ曲がって吸い込んだ者を時の彼方へと送ってしまう穴が出来る。

実在した剣豪・佐々木小次郎をモデルとしている。

登場人物・キャラクター

約400年前に活躍し、伝説とまで言われた無敗の剣豪。400歳を超える高齢だが盛んな老人で、スケベ根性や食い意地は人一倍強い。体も二等頭となったりと老化はしているものの、軽快な動きを見せる。伝説のサムラ...
天下一のサムライを目指す少年。天真爛漫で直情的な性格。登場時は初めて見る女性を珍しく思うだけだったが、次第次第にスケベになっていく。ジャングルで修業を積んでいたが思わぬアクシデントにより来日、その後は...

登場作品

天下一のサムライを目指してジャングルで修行をするやんちゃな少年鉄刃とその父鉄剣十郎は、ある日獣に襲われて輸出用のパイナップルの箱に隠れていたところ、そのまま気づかれずに日本へと送られてしまう。鉄父子は...