佐々木編集長

佐々木編集長

バクマン。(第2シリーズ)(テレビアニメ)の登場人物。読みは「ささきへんしゅうちょう」。

登場作品
バクマン。(第2シリーズ)(テレビアニメ)
正式名称
佐々木編集長
ふりがな
ささきへんしゅうちょう
関連商品
Amazon 楽天

概要

『バクマン。(第2シリーズ)』に登場する架空のキャラクター。週刊少年ジャックの現編集長。真城最高の病気によって「疑探偵TRAP」が長期休載を余儀なくされたとき、高校生に連載させるのは間違いだったと自身の決断を反省し、亜城木夢叶の両名が高校を卒業するまで連載は休載するとの判断を下す。

この処置に納得できない福田真太を筆頭とする福田組の面々は、各々の連載をボイコット。

多数の作品が週刊少年ジャックを休載するという、一大事件へと発展する。

登場作品

バクマン。(第2シリーズ)

中学生のときより漫画家となることを目指して努力してきた真城最高と高木秋人は、亜城木夢叶というペンネームでデビューを果たす。さらに高校在学中にも関わらず週刊少年ジャックで連載を勝ち取った。 だが、学業と... 関連ページ:バクマン。(第2シリーズ)

SHARE
EC
Amazon
logo