佐原

賭博黙示録カイジ(漫画)の登場人物。読みは「さはら」。

  • 佐原
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
賭博黙示録カイジ(漫画)
正式名称
佐原
ふりがな
さはら

総合スレッド

佐原(賭博黙示録カイジ)の総合スレッド
2016.01.25 12:37

概要

カイジのアルバイト先のコンビニの年下の同僚。一発当てることを夢見ており、カイジの元に現れた遠藤に頼み込み、スターサイドホテルのギャンブルに参加することとなる。饒舌で軽薄な雰囲気だが、真剣勝負ではかなりの精神力と運動神経を発揮する。鉄骨渡りを1位で通過し、2回戦ではカイジと心を支え合いゴール手前まで到達するが、最後の最後で主催者側のトラップ(高層ビル内外の気圧差による突風)により吹き飛ばされて死亡した。

登場人物・キャラクター

父親はおらずパート勤めの母と公務員の姉がいる。上京して3年、働きもせず自堕落な毎日を過ごしていたが、友人古畑の借金の保証人になったために肩代わりをする羽目となる。借金返済のため遠藤からギャンブル船エス...

関連キーワード

『賭博黙示録カイジ』に登場する舞台で、兵藤の所有する高層ホテル。カイジがギャンブル船エスポワールから生還した4ヶ月後、遠藤から新たなギャンブルの話を再び持ちかけられ、鉄骨渡りに挑むこととなる。

登場作品

1996年2月、自堕落な生活を送っていた主人公の伊藤開司(通称・カイジ)は、友人の保証人になっていたことから多額の借金を背負うことになる。返済のため、遠藤勇次にいわれるままギャンブル船エスポワールに乗...