佐川 官兵衛

SIDOOH/士道(漫画)の登場人物。読みは「さがわ かんべえ」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
SIDOOH/士道(漫画)
正式名称
佐川 官兵衛
ふりがな
さがわ かんべえ

総合スレッド

佐川 官兵衛(SIDOOH/士道)の総合スレッド
2016.07.11 19:04

概要

会津藩の家老。藩校・日新館講釈所の指導者であり、剣の腕前は超一流。周囲の人望も厚い。勝海舟の紹介でやってきた雪村翔太郎に対面した際、剣士としての格の違いを見せつけた。しかし兄の敗北に納得できない雪村源太郎は、負けたら切腹するといい、挑戦し敗北。腹を切ろうとする源太郎の生命を預かり、面倒を見るようになる。

実は江戸で火消しを切ったことから謹慎中であり、会津から出られない身の上。京都守護職となった藩主・松平容保の上洛に同行し、脱藩した甥・元吉を探すという家老・早川の護衛を白連隊に託す。後に上洛し白連隊改め「別選白連隊」の隊長となる。

登場作品

時は幕末。コロリによって母を亡くし天涯孤独となった雪村翔太郎、雪村源太郎兄弟は、朝倉清蔵によってカルト集団・白心郷に売られる。翔太郎は儀式の生贄にされるが生還、白心郷での生活と修業を許される。2年後、...