佐渡島

佐渡島

登場作品
わたしは真悟(漫画)
正式名称
佐渡島
ふりがな
さどがしま
関連商品
Amazon 楽天

概要

『わたしは真悟』に登場する、新潟県佐渡島。さとるが不良少年2人に、高額の仕事があると誘われ一緒に新潟港から船で渡る。嵐の中を謎のダイバーたちが上陸してきて、街の住民たちはソ連兵が攻めてきたと思い襲撃する。だが、ダイバーは日本人たちで、やがて機械のような姿になる。真悟はその後、佐渡で繰り返された大量殺戮を自分のユメと回想するが、新潟港に小型船が到着し、中から現れたさとると再会した時、その姿は傷だらけで服がボロボロだった。

登場作品

わたしは真悟

1982年、町工場の産業用ロボットに自我が芽生えた。自分を遊び相手にしていた小学生の男女を親と認識し、2人の名を取って真悟を名乗り、その行方を捜す。世界中のコンピューターと繋がり進化していく真悟は、人... 関連ページ:わたしは真悟

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
わたしは真悟
logo