佐渡 酒造

ワダチ(漫画)の登場人物。読みは「さど さかぞう」。

  • 佐渡 酒造
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ワダチ(漫画)
正式名称
佐渡 酒造
ふりがな
さど さかぞう

総合スレッド

佐渡 酒造(ワダチ)の総合スレッド
2016.01.25 12:34

概要

宇宙航法や空間次元物理の権威だが、そのあまりに突飛な発想のため、海外からは狂人扱いされていた。日本人を新天地の惑星(大地球)へ移住させるために「カミヨ計画」を推進する。表向きは私立練馬美術大学研究所第一美術科教授を名乗っている。独身と言われているが、一人娘の礼子がいる。

婚約者だった女性は、礼子を産んだ途端、父娘を捨てて逃げてしまったという。カミヨ計画は、教授の周囲に対する怨恨と復讐心が大きな駆動力となっていると思われる。人類は原始回帰すべきという思想の持ち主でもあり、気力と根性溢れるワダチを新世代の担い手と高く評価している。

登場人物・キャラクター

高校卒業後、上京しバイトをしながら予備校通いをしている九州男児。ボロアパート大下宿荘の四畳半に住み、押し入れにパンツの山を築いている。非常食兼ペットとしてトリとネコを飼っている。小なりとも一国一城の主...

関連キーワード

『ワダチ』に登場する計画。日本民族を6000機の宇宙船団に乗せ、宇宙の彼方の新天地・大地球へ移動させる大移住計画。カミヨ計画推進委員会によって主導され、責任者は佐渡酒造教授。日本列島のあらゆる建造物を...

登場作品

山本轍は、ボロアパート大下宿荘の四畳半に住む浪人生。怪しげな教授、佐渡酒造と知り合ったことから、日本人を他惑星に移住させる大計画「カミヨ計画」に巻き込まれてしまう。大地球と呼ばれる新天地で、山本轍の苦...