佐竹 守

佐竹 守

ジパング(漫画)の登場人物。読みは「さたけ まもる」。別称、佐竹。

登場作品
ジパング(漫画)
正式名称
佐竹 守
ふりがな
さたけ まもる
別称
佐竹
関連商品
Amazon 楽天

概要

海上自衛隊に所属する自衛官の男性で、イージス艦みらいのクルー。階級は一等海尉。みらいに搭載されている艦載ヘリ・海鳥のメインパイロットで、絶対に沈むことを許されないみらいに代わり、強行偵察など隊の中でも一際危険な任務を担当する。小笠原諸島での戦闘で、自身の油断から部下の森を死なせ、最初の殉職者を出してしまったことに強い責任を感じている。

この時代の戦争に取り込まれないため、元の時代に戻った時に支払われる特別手当の金額を算出し、現代人としての正気を保っていた。日本軍の撤退支援作戦中、セクションS航空部隊の攻撃からみらいを守るため、咄嗟に部下の林原を脱出させ、海鳥ごとみらいの盾となって殉職。

艦にとって非常に重要な存在であった彼の死の影響は大きく、艦は2つに割れ謀反が行われるきっかけを作ってしまう。

登場作品

ジパング

海上自衛隊が誇るイージス艦みらいが、太平洋戦争の真っ只中へとタイムスリップし、現代における最新鋭のテクノロジーがその後の歴史に大きな影響を与えていく様を描いた架空戦記漫画。自衛官と軍人という、似てはい... 関連ページ:ジパング

SHARE
EC
Amazon
logo