佐藤 鉄正

暴力大将(漫画)の登場人物。読みは「さとう てっしょう」。

  • 佐藤 鉄正
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
暴力大将(漫画)
正式名称
佐藤 鉄正
ふりがな
さとう てっしょう

総合スレッド

佐藤 鉄正(暴力大将)の総合スレッド
2016.01.25 12:41

概要

大阪の高山中学校の生徒会長にして大番長。日下部財閥御曹司の日下部四郎とは金をもらって従う関係で、戦後に関西一の暴力団佐藤組の若組長となってもその命令で関西の闇市を牛耳り、闇問屋の「大日本興業」を表看板に、闇商品の流通ルート作りと利権獲得のため組員を動かしていた。

傘下の愚連隊村田組による梅田の闇市の掌握に失敗した後は商品供給を止め、闇市を日干にしようとしたが、佐藤組が守っていた旧日本軍の隠匿物資を謎の一味に強奪されしまう。それが生きていた力道剛によるものと知って日下部四郎に抹殺を訴え、許可を得て殺し屋に力道剛を狙わせたが、失敗している。

登場人物・キャラクター

日下部財閥総帥日下部与一郎の御曹司。大阪で昭和町の子供たちを率いて新庄村の子供たちと対立していたが、小学校卒業時に見下していた新庄村の力道剛に殴り倒される。そのため高山中学校大番長の佐藤鉄正を金で操り...

登場作品

「暴力大将」の異名を持つ力道剛の半生を「尋常小学校編」「中学校編」「矯正院編」「戦争編」「戦後編」「成長編」「飛翔編」の七つに分けて構成。中学在学中に河内矯正院に送られた力道剛は、影の支配者である総部...