佐隈 りん子

よんでますよ、アザゼルさん。(漫画)の主人公。読みは「さくま りんこ」。

  • 佐隈 りん子
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
よんでますよ、アザゼルさん。(漫画)
正式名称
佐隈 りん子
ふりがな
さくま りんこ

総合スレッド

佐隈 りん子(よんでますよ、アザゼルさん。)の総合スレッド
2016.01.25 12:41

概要

『よんでますよ、アザゼルさん。』の主人公のひとり。芥辺探偵事務所の事務バイトだったが芥辺に素質を見込まれ、悪魔探偵の助手となる。基本的には常識人であり、正義感も強い。カレー作りが得意でベルゼブブに認められている。危機感や悪魔使いとしての自覚の無さによる軽率なミスにより、牛や、パンダになる失態をおかしたこともある。

目先の金銭や私益に目がくらんで暴走する一面があり、また、酒癖が悪いことで芥辺に300万円以上の借金をしたり、弱みを握られたりもする。後日、借金を完済して一時的に芥辺の事務所を去るが、自分に掛けられた呪いや芥辺の策略により、大学を中退して本格的に芥辺の助手として働くことになる。

登場人物・キャラクター

『よんでますよ、アザゼルさん。』に登場する人物。芥辺探偵事務所所長で、悪魔を使役する悪魔探偵。悪魔に「悪魔」と言わせるほどの絶対的な力で周囲を圧倒する。悪魔情報や悪魔と契約した者が持つ魔術書グリモアを...
『よんでますよ、アザゼルさん。』に登場する悪魔。魔界一凶暴で邪悪なモロク一族のひとりとして恐れられている牛に似た悪魔で、アザゼルやベルゼブブの幼馴染みみ。悪魔としてのプライドが非常に高く、イケニエを用...

登場作品

芥辺探偵事務所で働く女子大生・佐隈りん子は、とある依頼をきっかけに雇い主・芥辺が悪魔探偵という裏の顔を持つことを知る。その芥辺に悪魔探偵としての素質を見出されたりん子は、グリモアという魔導書で召喚され...