佑幻 覚

まぼろし佑幻(漫画)の主人公。読みは「うげん さとる」。別称、覚。

  • 佑幻 覚
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
まぼろし佑幻(漫画)
正式名称
佑幻 覚
ふりがな
うげん さとる
別称
別称
まぼろし佑幻

総合スレッド

佑幻 覚(まぼろし佑幻)の総合スレッド
2016.06.10 10:46

概要

天才的な催眠術の使い手の高校生で、どんな人間でも催眠術にかけてしまう。通称まぼろし佑幻。その能力を活かし警察に協力をする。しかし、犯罪組織・ルシエル奇術団が日本に潜入したことをきっかけに、奇術団の壊滅をめざす。決め台詞の「三つ数える」のあとの3カウントで相手を催眠状態に落としこむ。

両目とも金色の瞳をしており、普段はサングラスをかけている。佑幻覚斎を父、雪の女王を母に持ち、ルシエル奇術団ルシエル地凱は腹違いの兄。前迎は幼なじみ。洞察力に優れ、相手の仕掛けや動向を見ぬくが、女性には不器用な面を見せることがある。また、普段はクールで非情なように思われるが、本来は病気の父に心配をかけないよう接したり、友人に危険が及ばぬようを気遣ったり、子どもの願いに応えたりする優しさを持っている。

基本的には言葉で催眠術をかけるが、音や身体の動きで相手を催眠状態に落とす高等技術も見せることがある。また、動物にも催眠術をかけることができる。

登場作品

金色の瞳を持つ高校生・佑幻覚は、まぼろし佑幻の異名を持つ天才催眠術師として名を知られていた。その能力を使い、警察に協力し事件解決をしてきた覚は、父を廃人同然に追いやった犯罪組織・ルシエル奇術団を壊滅さ...