保坂 清嶺

保坂 清嶺

困った時には星に聞け!(漫画)の登場人物。読みは「ほさか きよみね」。

登場作品
困った時には星に聞け!(漫画)
正式名称
保坂 清嶺
ふりがな
ほさか きよみね
関連商品
Amazon 楽天

概要

とは高校の入学式で席が隣になり、たまごっちに似ている等暴言を吐いたせいで第一印象は最悪であった。寮は宝と同じ214号室。背が高く、目つきはきつめ。ゲームが大好き。兄姉とは父親が違う。自分の領域に他人が入ることを嫌い、そのため同室のとは衝突しあってばかり。一度キレると前後の記憶がなくなるくらい暴走してしまう。

幼いころ、家政婦に虐待を受けていた辛い過去がある。ケンカばかりしているのことを一緒に暮らすうちに次第に大切な存在として意識していく。

関連人物・キャラクター

高校1年生。高校入学直後に一緒に暮らしていた祖母が亡くなり、母親も亡くなっていることから寮生活を始めることになった。入学から2週間後に登校し、しばらくはクラスでいじめにあっていた。寮は214号室。高校... 関連ページ:

関連キーワード

蒼風寮

私立蒼陵高校の寮。宝たちが暮らしている。2人一組の個室タイプの各部屋にはバス・トイレ・洗濯機・机・ベッド・エアコンが完備。寮の規則は厳しくなく、寮生はのびのびと生活している。 関連ページ:蒼風寮

登場作品

困った時には星に聞け!

高校の入学式で藤縞宝と保坂清嶺は初めて顔を合わせる。第一印象はお互い最悪だったが、寮のルームメイトだったため、仕方なく交流が始まる。やがて、お互いがお互いを必要な存在として意識し始めるようになる。 関連ページ:困った時には星に聞け!

SHARE
EC
Amazon
logo