信濃坊 戒円

信濃坊 戒円

破戒王~おれの牛若~(漫画)の登場人物。読みは「しなのぼう かいえん」。

登場作品
破戒王~おれの牛若~(漫画)
正式名称
信濃坊 戒円
ふりがな
しなのぼう かいえん
関連商品
Amazon 楽天

概要

比叡山の荒法師。比叡山育ちの武蔵坊弁慶とは旧知の仲。武芸に優れた男。かつて弁慶に折られた腕をちぎり、金剛石でできた武器の腕「荒蓮多(アラバスタ)」に付け替えた。口減らしで親に殺されそうになり、逆に親を殺してしまったことから人間を信じる心を失っている。

登場作品

破戒王~おれの牛若~

権力の頂点を極めた平清盛が国を支配する時代。京の五条大橋で、窮民たちの元締めとして彼らを保護する怪力無双の大男、武蔵坊弁慶。庇護下の人々を守るため、平氏の暴虐にも逆らわずにいた彼だったが、ある日平氏に... 関連ページ:破戒王~おれの牛若~

SHARE
EC
Amazon
logo