信濃 晴嵐

素敵探偵ラビリンス(テレビアニメ)の登場人物。読みは「しなの せいらん」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
素敵探偵ラビリンス(テレビアニメ)
正式名称
信濃 晴嵐
ふりがな
しなの せいらん

総合スレッド

信濃 晴嵐(素敵探偵ラビリンス)の総合スレッド
2016.01.25 12:32

概要

『素敵探偵ラビリンス』に登場する架空のキャラクター。古くから日向マユキに仕える執事。彩吊師というもうひとつの顔を持っており、蒼花夕緋を従えて犯罪者を駆逐する。

登場人物・キャラクター

まだ小学生ながら数々の幻夢事件を解決してきた凄腕の名探偵で、旧都の豪邸で暮らしている。その頭脳からどんな謎もすぐに解くことができ、その能力を人は神知と呼ぶ。好物は紅茶。
『素敵探偵ラビリンス』に登場する架空のキャラクター。古くから日向マユキと付き合いがある女子高生で、母親が以前日向家でメイドとして働いていた。性格は天真爛漫で、和泉みのりという妹がいる。 彩吊師である信...
『素敵探偵ラビリンス』に登場する架空のキャラクター。若草萌黄女子校在学の女子高生で、日向マユキに仕えるメイド。献身的ではあるが、ドジな一面もある。彩吊師である信濃晴嵐によって潜在能力を引き出されたとき...

関連キーワード

『素敵探偵ラビリンス』に登場する架空の能力。人間の潜在能力を100%発揮させられる能力で、この力を持つ人を彩吊師と呼ぶ。また操られた状態の人間は「彩」と呼ばれる。日向マユキの執事である信濃晴嵐がこの彩...

登場作品

首都機能を新都へ移され、荒廃し続ける東京。そこでは幻夢事件と呼ばれる人知を越えた怪事件が多発していた。少年探偵の日向マユキは、事件の全体像を把握できる神知という超能力を活用し、事件を裏で操る悪しき意思...