信

キングダム(漫画)の主人公。読みは「しん」。別称、李信。

登場作品
キングダム(漫画)
正式名称
ふりがな
しん
別称
李信
関連商品
Amazon 楽天

概要

黒髪を後ろで縛った目つきの鋭い少年。頑固で自分の意志を曲げない、強気な性格をしている。戦災孤児であり下僕の身分だったが、「天下の大将軍」になることを夢見て鍛錬を続けていた。「王弟の反乱」で窮地に陥った王・嬴政に助力したことで平民となり、戦場で武勲を重ね異例の出世を遂げていく。

底知れぬ武の天稟の持ち主であり、格上の強者との戦いを繰り返すことで、さらにその力を格段に飛躍させていく。「王弟の反乱」で知り合った秦王・嬴政とは、「迷いなく信を置ける戦友」として強いつながりを持っている。第一話冒頭で「李信」と呼ばれている通り、中国・戦国時代の秦の武将・李信をモデルに創作された人物。

血の気が多く、短気な性格で考える前に体が動くタイプ。動物的な勘と腕力の強さで自分独りの戦闘力だけを頼みの綱としていた。秦の六大将軍王騎や名将たちと戦場をともにし、隊を率いるようになり戦局を見る目や臨機応変な戦い方をマスターする。「天下の大将軍」としての軍才を徐々に培っている。

昌文君から武功の恩賞として、土地と小屋を賜り下僕の立場から平民となった後は、初陣で戦果を挙げて百人将になり、対軍戦で王騎配下の特殊百人隊「飛信隊」の隊長に任命される。さらには王騎から矛を受け取り、その意思を継ぐものとなる。その後も功績が認められ、三百将に取り立てられる。軍との決戦では大功をたて、千人将へ昇格。対合従軍戦には、三千人将へ昇格という、まさに立身出世を体現していく。敗走に次ぐ敗走の時期も多々あったが、前向きにそれを乗り越えて「天下の大将軍」を目指し戦い抜いていく。

関連キーワード

中華西方の弱小国家だったが紀元前221年、始皇帝・嬴政が戦国の世を制し史上初めて中国を統一した。強大な秦の基盤を築いたのは始皇帝・嬴政が生まれる100年近く前の商鞅(しょうおう)であった。商鞅は秦を中... 関連ページ:

飛信隊

信が率いている対趙軍戦で、王騎から飛信隊と名付けられた特殊百人隊。特殊とは遊軍の意味で、戦場では誰の命令も受けずに独立した動きをすることが許されている。飛信隊の初期構成メンバーは出身が下僕や百姓たちだ... 関連ページ:飛信隊

登場作品

キングダム

中国の戦国時代後期を舞台に、身分の低い戦災孤児ながら「天下の大将軍」を目指す少年・信と後の始皇帝、秦の若き王・嬴政が自らの運命を切り開いていく様を描く歴史漫画。サクセスストーリーであり、戦乱の歴史に翻... 関連ページ:キングダム

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
嬴 政
河了 貂
羌 瘣
成蟜
昌文君
logo