夜王(漫画)の登場人物。読みは「しゅう」。

  • 修
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
夜王(漫画)
正式名称
ふりがな
しゅう

総合スレッド

修(夜王)の総合スレッド
2016.01.25 12:37

概要

歌舞伎町のホストクラブ・ロミオ在籍のホスト。的場遼介の2年先輩だが、上条聖也をよく思っておらず、聖也派に入っていなかったため遼介入店時は寮の大部屋住まいの低成績ホストだった。新人の遼介にホストのイロハを教示するなど、最初から遼介の良き相談相手となる。

加納麗美をはじめとする女性たちの心をつかむのを見て遼介にホストの才を見出し、遼介派の起ち上げを望むように。実際に遼介派が起ち上がると、細かい目配りをして派閥を支えた。ときに甘すぎる遼介に対して苛立ちを募らせることもあるが、つねに遼介に理解を示し、その想いをかなえるために立ち回る。

大阪出身ということもありロミオ2号店開店の際には、起ち上げスタッフとして遼介に同道。その後、店長として厳しい処分を下せない遼介に業を煮やし、自身の派を起ち上げるが、それも遼介の目を覚まさせるためであった。なお遼介と仕事をするようになってホストとしての実力も上がり、藤崎卓也ロミオに入店したのちも個人売り上げで卓也をかわしNo.2の座を守った。

登場人物・キャラクター

北海道札幌市出身の男性。地元では暴走族に所属するなどヤンチャを重ねていたが、まっとうな職に就くでもなく鬱屈した日々を過ごしていた。ダンサーを目指して上京するという友人の女性・ヨーコに刺激を受け、自分も...

関連キーワード

『夜王』に登場するホストクラブ。矢島輝彦がホスト時代に加納麗美から1億円の資金を提供してもらいオープン。「誰にも真似ができない店を創れ」という麗美の言葉に従って、矢島がコンセプトを考案した。内装はヨー...

登場作品

地元の友人の影響で上京してきた的場遼介は、しかし東京での明確な目的を見つけられずにいた。あてどなく彷徨う遼介は、足を踏み入れた高級ホテルで偶然加納麗美と上条聖也を見かける。きらびやかな二人に吸い寄せら...