倉下 月海

倉下 月海

海月姫(漫画)の登場人物。読みは「くらした つきみ」。

登場作品
海月姫(漫画)
正式名称
倉下 月海
ふりがな
くらした つきみ
関連商品
Amazon 楽天

概要

18歳。イラストレーターを目指して鹿児島から上京し、天水館の住人となる。子どもの頃からクラゲが大好きで、その結果、重度のクラゲオタクとなった。普段は眼鏡で三つ編み、上下とも地味な色のスウェットを着ており、おしゃれとは無縁の生活を送っている。ある日、死にそうなクラゲを助けてもらったことをきっかけに鯉淵蔵之介と知り合う。

その後、再開発による天水館からの立ち退きを阻止するため、蔵之介らとともに資金集めに奔走していたが、その過程で、亡き母との思い出である「クラゲのドレス」をデザイン、服飾デザイナーとしての才能を開花させる。男性が苦手でまともに会話することができない。蔵之介の義兄・鯉淵修に一目惚れされ、紆余曲折を経てお付き合いすることとなる。

関連キーワード

天水館

『海月姫』に登場するアパート。風呂なし、トイレ共同。レトロな外装が特徴。かつては学生向けのアパートだったが、近所にあった大学が移転したことで学生がいなくなり、入居者を募集していた。その後、目白樹音、ま... 関連ページ:天水館

登場作品

海月姫

クラゲオタクの倉下月海と女装男子の鯉淵蔵之介が、個性豊かな天水館の住人たちとともに、ファッション業界で奮闘する様子をコメディタッチで描いたストーリー漫画。第34回講談社漫画賞少女部門賞受賞(2010年... 関連ページ:海月姫

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
鯉淵 蔵之介
鯉淵 修
まやや
稲荷 翔子
場所
天水館
その他キーワード
logo