倉田 義顕

倉田 義顕

究極超人あ~る(漫画)の登場人物。読みは「くらたよしあき」。倉田【弟】とは親族関係にある。

登場作品
究極超人あ~る(漫画)
正式名称
倉田 義顕
ふりがな
くらたよしあき
関連商品
Amazon 楽天

概要

諫坂工業に通う高校生。いじめっ子三人組のリーダー格、倉田(弟)の兄。自称、ケンカ十段。弟が鳥坂に恥をかかされたと吹聴したため、光画部へ乗り込んでくるが、鳥坂のペースに巻き込まれて、なぜか後日決闘することになる。当日、鳥坂は話し合いをするつもりで攻撃を避けていたが、久美子が人質に取られ、眼鏡を落としてしまったために手加減ができず、カウンターを食らわすなど一方的になってしまう。

結局、いじめられっ子が割って入り、真相が明らかになり弟は兄に殴られた。

関連人物・キャラクター

倉田【弟】

栄三中に通う中学1年生。いじめっ子三人組のリーダー格で、特定の少年をいじめ、金を巻き上げたりしている。それを鳥坂に暴かれたところ、逆恨みをして兄をけし掛けてきた。 関連ページ:倉田【弟】

関連キーワード

光画部

春風高校の部活動の一つ。いわゆる写真部のこと。部活動の暗部と呼ばれ、騒動あるところにその姿ありと謳われている。活動を停止させようとする生徒会長西園寺まりいとしばしば争い、部室接収に抵抗して一週間余りも... 関連ページ:光画部

登場作品

究極超人あ~る

春風高校の2年生に転入してきたR・田中一郎。彼は成原博士が作ったアンドロイドで、世界征服を命じられていたが、すっかり忘れて光画部の部員として日々過ごしていた。光画部を目の敵にする生徒会との戦いや、傍若... 関連ページ:究極超人あ~る

SHARE
EC
Amazon
logo