倉知 九太郎

つらつらわらじ(漫画)の登場人物。読みは「くらち きゅうたろう」。別称、九作。

  • 倉知 九太郎
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
つらつらわらじ(漫画)
正式名称
倉知 九太郎
ふりがな
くらち きゅうたろう
別称
九作

総合スレッド

倉知 九太郎(つらつらわらじ)の総合スレッド
2016.01.25 12:34

概要

小十人格御庭番の職につく武士。命を受け、備前熊田家の参勤行列に渡り中間として潜入した。熊田家を黙らせる弱みを探ることが任務だが、その任務に疑問を持っている。落馬しそうになった家老を助けたことから、熊田治隆に気に入られ、奔馬百楽の口取りを命じられた。

道中、治隆に接することで人間的に成長し、隠密としての覚悟もできていく。

登場人物・キャラクター

『つらつらわらじ』に登場する馬。大坂の豪商鵬池善左衛門から熊田治隆に贈られた。大変な悍馬で、ほとんど人の言うことを聞かない。ただ、治隆には服する。九作こと倉知九太郎は治隆に命じられて百楽の口取りとなっ...

登場作品

備前岡山藩藩主の熊田治隆は参勤交代で江戸へ向かう。しかし、この旅に同行している若き家老・熊田和泉は、型破りな思考の持ち主である主君にとまどいを隠せない。さらにこの参勤交代の一行には、治隆を疎ましく思う...