倉石 左近

あずみ(漫画)の登場人物。読みは「くらいし さこん」。あずみとはライバル関係。

  • 倉石 左近
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
あずみ(漫画)
正式名称
倉石 左近
ふりがな
くらいし さこん

総合スレッド

倉石 左近(あずみ)の総合スレッド
2016.01.25 12:37

概要

柳生の里では有名な剣士。柳生江戸道場の師範代たちに一本も取らせず、すべてを打ちのめしたほどの天才。終生の宿敵と思っていた松井凛太郎、竜虎、貢喬助に打ち勝ったあずみに興味を抱く。肺の病により命が残り僅かとなったときあずみに勝負を挑んだが敗北してしまう。

登場人物・キャラクター

『あずみ』の主人公で、師である小幡月斎(爺)によって凄腕の刺客に育てられた少女。無垢で無邪気な性格で、師の言うことは絶対とまで信じる純粋さを持つ。それゆえ、暗殺者として人を殺すという使命と役割は淡々と...

登場作品

戦国時代、内乱を起こそうとする者たちを暗殺するため、密命を受けた小幡月斎(爺)の手によって、少女あずみを含む10人の子どもたちが刺客として養成されていた。そして、剣の達人となったあずみは、共に育てられ...