• 北斗の拳2 (テレビアニメ)
  • 作中用語・組織等
  • 元斗皇拳

元斗皇拳

元斗皇拳

北斗の拳2(テレビアニメ)に登場する拳法。

登場作品
北斗の拳2(テレビアニメ)
正式名称
元斗皇拳
ふりがな
げんとこうけん
関連商品
Amazon 楽天

概要

高熱または極低温の闘気を放射して刃のように敵を斬る。元斗の技は細胞レベルで敵の肉体を滅殺するとされ、これを極めた拳士の手はまばゆい光を放つようになる。正統な伝承者はファルコだが、同じ流派の使い手として複数の人間が帝都軍の将軍となっている。

本来は天帝を最も近いところで守護するための拳。

登場作品

北斗の拳2

武論尊・作、原哲夫・画の漫画を原作とするアニメ『北斗の拳』の続編。原作ではタイトルは変わらず一続きだが、アニメではストーリーの節目となる第110話から『北斗の拳2』と題し、以降の内容を「天帝編」「修羅... 関連ページ:北斗の拳2

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
北斗の拳2
logo