光の流法

ジョジョの奇妙な冒険 Part 2 戦闘潮流(漫画)に登場する特殊技法。読みは「ひかりのもーど」。

  • 光の流法
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ジョジョの奇妙な冒険 Part 2 戦闘潮流(漫画)
正式名称
光の流法
ふりがな
ひかりのもーど

総合スレッド

光の流法(ジョジョの奇妙な冒険 Part 2 戦闘潮流)の総合スレッド
2016.01.25 12:34

概要

腕や脚から出現させる、輝きを発しているように見える鋭い刃による攻撃で、柱の男のひとりであるカーズが使用する。刃のエッジの部分は、サメの歯に似た鋭く小さな器官がチェーンソーのように運動しており、それが光を乱反射するために光っているように見える。

特に腕に作られる刃が強力で、カーズが「輝彩滑刀(きさいかっとう)」と呼ぶ必殺技は、走行する自動車や建築物の壁ごと中の人間をいとも簡単に切り裂いている。また、刃の性質を利用して、配下の者に光の合図を送るために使われたこともある。

登場作品

物語の始まりは1938年。英国紳士であり、吸血鬼と共に太平洋に沈んだジョナサン・ジョースターの孫であるジョセフ・ジョースターはニューヨークへと移り住んでいた。一方その頃、かつてジョナサン・ジョースター...