光明三蔵

最遊記RELOAD(漫画)の登場人物。読みは「こうみょうさんぞう」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
最遊記RELOAD(漫画)
正式名称
光明三蔵
ふりがな
こうみょうさんぞう

総合スレッド

光明三蔵(最遊記RELOAD)の総合スレッド
2016.09.18 13:03

概要

玄奘三蔵の師匠であり、先代の三蔵だった僧侶の男性。才と人柄でふたつの天地開元経文の守り人を務める。穏やかで優しい性格だが、喫煙や飲酒など、僧侶としては型破りな一面もある。江流(玄奘三蔵の幼名)三蔵の位を譲った晩に妖怪の野盗に襲われ、江流と魔天経文を守り死亡。

剛内三蔵の親友で、烏哭三蔵が剛内三蔵を殺し無天経文を継いだ際もその場に立ち会っている。烏哭の名を与えたのも光明三蔵である。

登場作品

前作『最遊記』から約半年後を描いた作品。妖怪が自我を失い凶暴化した原因を排除すべく、玄奘三蔵と孫悟空、沙悟浄、猪八戒の三人の妖怪が、西域天竺を目指し旅をする途中、出会った事件や人々、それらに関連する各...