児玉 知子

サユリ1号(漫画)の登場人物。読みは「こだま ともこ」。別称、ちこちゃん。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
サユリ1号(漫画)
正式名称
児玉 知子
ふりがな
こだま ともこ
別称
ちこちゃん

総合スレッド

児玉 知子(サユリ1号)の総合スレッド
2016.07.11 19:05

概要

上田直哉の幼なじみ。T大学の学生で、「海洋冒険同好会」の副部長をつとめている。千葉県にある実家は上田直哉と隣同士。幼少の頃から上田直哉とは男友達同然の付き合いをしており、彼の妄想内に登場するオナペット少女をサユリと命名した。上田直哉には恋心を抱いていたが、気持ちを打ち明けられないまま同じ大学に進学。

子供のころはスカートを嫌い、男子のように振る舞うボーイッシュな少女で、大学生になっても上田直哉との男友達のような距離感の近い関係を維持するためショートカットを続けていた。サユリとそっくりだという大橋ユキ上田直哉が翻弄されるのを心配しており、彼が自分を異性として意識しないのを実感して捨て鉢になり、祇園祭のときに知り合った三沢広一に処女を捧げてしまう。

処女喪失後、上田直哉に依存する気持ちに区切りをつけるため、彼と隣室だったアパートの部屋を解約し、かねてから語学に興味があったこともあり、中国への留学を決意する。

登場作品

京都府のT大学で「海洋冒険同好会」の部長をつとめる上田直哉は、幼なじみで副部長の児玉知子とともに平和な大学生活を送っていた。そんなある日、直哉はサークルに入部してきた後輩女子の大橋ユキを見て衝撃を受け...