兜 十蔵

真マジンガーZERO(漫画)の登場人物。読みは「かぶと じゅうぞう」。兜 甲児とは親族関係にある。

  • 兜 十蔵
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
真マジンガーZERO(漫画)
正式名称
兜 十蔵
ふりがな
かぶと じゅうぞう

総合スレッド

兜 十蔵(真マジンガーZERO)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

光子力とマジンガーZを開発した科学者。隻眼。マッドサイエンティストの呼び名がふさわしい狂科学者で、世界最強の力を求め、太陽と同等の力を生み出す光子力エンジンを組み込んだマジンガーZと、研究を濃縮・加速させるためのタイムマシン・光子加速器、ミネルバXを開発。ミネルバXを使って世界を幾度もやり直し、研究を進めた結果、当初の人工頭脳のままではDr.ヘルの機械のAIを操る「バードスの杖」に負けてしまうことに気づき、兜甲児をパイロットとして仕立てる。

当初は人間らしい情愛など一切ない性格だったが、Dr.ヘルに負けてしまった世界では、孫への愛情を感じるようになっていた。

登場人物・キャラクター

男子高校生。光子力とマジンガーZの開発者である兜十蔵博士の孫。マジンガーZのパイロット。これまで幾度も繰り返した世界の中では、パイロットになれずに死んだり、マジンガーZに取り込まれ生体パーツとなってし...

関連キーワード

兜十蔵博士が開発した、太陽ひとつのエネルギーにも匹敵する光子力エンジンによって動く最強のスーパーロボット。ボディにはそれぞれ異なる能力を司る7つのブラックボックスがあり、その全てを開放すると完全なる魔...

登場作品

人工頭脳によって動くスーパーロボット・マジンガーZ。魔神と化して暴走を続けるマジンガーZの力によって、世界は滅亡した。人類でたった一人生き残った男・兜甲児は、マジンガーZに乗り込めば良かったと後悔する...