入江 直樹

入江 直樹

イタズラなKiss(漫画)の登場人物。読みは「いりえ なおき」。入江 裕樹とは親族関係にある。

登場作品
イタズラなKiss(漫画)
正式名称
入江 直樹
ふりがな
いりえ なおき
関連商品
Amazon 楽天

概要

斗南高校A組出身。斗南大学卒業後、神戸医大病院を経て斗南大学病院の研修医に。身長178cmで1972年11月21日生まれ。入江裕樹の兄。東京都世田谷区の豪邸に住む。IQ200の頭脳を持ち、テニスは高校の地方大会で優勝する腕前。当初はF組の相原琴子を見下し、同居後も冷たく扱っていた。

だが琴子が引き起こす騒動に巻き込まれるうち、冷徹な心に変化が生まれる。本命だったT大学受験当日に急性虫垂炎となった琴子を病院に送ったため試験が受けられず、エスカレーターで入学できる斗南大学へ進んだ。大学ではテニス部所属。在学中に父親が経営する玩具メーカーで、ヒットコンテンツを企画したことも。

卒業後の進路を決めかねていたが、琴子の言葉をきっかけに理工学部から医学部に転部し、医者になった。

関連人物・キャラクター

入江 裕樹

入江直樹の9歳年下の弟で、頭脳優秀な兄の直樹を尊敬している。天才型の直樹と異なり努力型で運動音痴だが、成績は兄と同じく学校トップ。勉強ができない相原琴子を居候してきた当初はバカにしていたが、徐々に信頼を寄せるように。セントバーナードのチビを飼っている。高校進学を機に、佐川好美とつき合い始めた。

関連キーワード

斗南高校

『イタズラなKiss』に登場する高校。小中高大一貫校の高等部。入江直樹、入江裕樹兄弟はともに小学部から通った。中等部、高等部は偏差値が高い順にA組からF組にクラス分けされる。相原琴子は高等部からの編入... 関連ページ:斗南高校

登場作品

イタズラなKiss

ドジで勉強も苦手な相原琴子が、全校女子憧れの的・入江直樹とゴールイン。その後もさまざまな騒動を経て、絆を深めていくラブコメ漫画。連載中に作者の多田かおるが事故で急逝し、未完となった。 関連ページ:イタズラなKiss

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
相原 琴子
入江直樹の父
池沢 金之助
松本 裕子
須藤
logo