八かい

八かい

少年西遊記(漫画)の登場人物。読みは「はっかい」。

登場作品
少年西遊記(漫画)
正式名称
八かい
ふりがな
はっかい
関連商品
Amazon 楽天

概要

豚の顔の化物。三ぞうほうしそんごくうが天竺取経の旅で寄った村で、名主の娘を花嫁にしようとしているところをごくうに懲らしめられ、反省。三ぞうほうしの供として一行に加わる。ごくうを「兄貴」と慕う。『西遊記』に登場する猪悟能をモデルにしたキャラクター。

関連人物・キャラクター

三ぞう

東の国の高僧。かんのんぼさつに見出され、天竺へとお経の本をいただきに行く取経の旅に出る。途中そんごくう、八かい、さごじょうを供とした。三ぞうのような高僧の肉を食べると不老長生の元になると魔物たちの間で... 関連ページ:三ぞう

登場作品

少年西遊記

かか山の頂きにある石から一匹の猿が生まれた。賢く、超常的な身体能力を持った彼は、あっという間に猿たちの王となった。やがて不死を求めて仙人しゅぼだいそしに弟子入り、そんごくうという名前をもらい仙術を身に... 関連ページ:少年西遊記

SHARE
EC
Amazon
logo