八九寺 真宵

〈物語〉シリーズ セカンドシーズン(テレビアニメ)の登場人物。読みは「はちくじ まよい」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
〈物語〉シリーズ セカンドシーズン(テレビアニメ)
正式名称
八九寺 真宵
ふりがな
はちくじ まよい

総合スレッド

八九寺 真宵(〈物語〉シリーズ セカンドシーズン)の総合スレッド
2016.01.25 12:32

概要

巨大なリュックサックとツインテールが特徴的な、小学5年生の少女。性格は慇懃無礼。母の日に、離婚した母親の家に辿りつけずに公園で迷っていたところ、阿良々木暦と出会った。その正体は怪異「迷い牛」そのもので、とのやりとりを経て一度は成仏したものの、現在は道に憑く浮遊霊となり以前と変わらず街をふらついている。

とは出会う度に苗字をわざと噛んで間違える一方で、逆にからはセクハラまがいの過剰な愛情表現を受ける仲。

『〈物語〉シリーズ セカンドシーズン』では「まよいキョンシー」「しのぶタイム」の2エピソードに登場。双方のエピソードにおけるキーパーソンである。

登場人物・キャラクター

『猫物語(黒)』に登場する存在。神や幽霊、悪魔、妖怪等の総称。多くは動物の名を冠しているが、その名は姿形でなく本質を表すとされる。都市伝説・信仰・噂などによって生まれ、人間がいることで初めて認められる...
私立直江津高校3年の男子生徒。友達を作ることを避けているが、性格は優しく、お人好し。春休みに吸血鬼と出逢ったことをキッカケに一時は自らも吸血鬼化、現在でも驚異的な治癒能力を持つ「吸血鬼もどき」である。...

登場作品

阿良々木暦が戦場ヶ原ひたぎを始めとした5人の少女に纏わる怪異絡みの問題解決のために奔走した一学期を経て、暦の妹2人と怪異との関係を巡って一悶着のあった夏休みも終わった新学期。彼らはそれぞれがまた異なっ...