八代 龍

八代 龍

初恋ゾンビ(漫画)の作品登場人物。読みは「やつしろ りゅう」。

登場作品
初恋ゾンビ(漫画)
正式名称
八代 龍
ふりがな
やつしろ りゅう
関連商品
Amazon 楽天

概要

久留目タロウの友人で、若狭ノ宮高校1年2組に在籍する男子。前髪を目の上で切った短髪で、眼鏡をかけている。初恋の相手は天草亜美で、自身の「初恋ゾンビ」も亜美をモデルに作られている。しかし、亜美と些細な誤解から疎遠になってしまい、亜美を思い出すと辛くなってしまう事から初恋ゾンビは繭状になった茨に覆われ、その中で眠っている。

まじめで落ち着いた性格。タロウとは小学校時代、空手教室がいっしょになった事がきっかけで親しくなった。そのため、タロウが省エネルギーな生き方をするようになった要因は、同時にいくつもの習い事をさせられたせいだという事を知っている。小学5年生の頃、本の話題がきっかけで亜美と親しくなる。しかし中学2年生の頃、突然不良になってしまった亜美に拒絶され、理由はわからないが、嫌われてしまったと思っていた。

その後、高校1年生の夏に不登校状態だった亜美が登校して来た事がきっかけで誤解が解け、もう一度友人として関係を修復していく事になる。中学校は若狭第三中学校で、江火野芽衣とはその頃からの付き合い。

登場作品

初恋ゾンビ

ごく普通の男子高校生・久留目タロウは、ある日突然、男性が心に秘めた初恋の女性の思念体「初恋ゾンビ」が見えるようになってしまう。同様に初恋ゾンビを見る事ができる同級生と、自身の初恋ゾンビと協力しながら、... 関連ページ:初恋ゾンビ

SHARE
EC
Amazon
logo