八千穂

八千穂

風恋記(漫画)の登場人物。読みは「やちほ」。別称、乙女御前。鬼堂丸とは親族関係にある。

登場作品
風恋記(漫画)
正式名称
八千穂
ふりがな
やちほ
別称
乙女御前
関連商品
Amazon 楽天

概要

乙女御前/八千穂御前などと呼ばれる白拍子。盗賊鬼堂丸の娘。雪山で死にかけていた露近を助け一目惚れし世話をする。オニが露近を殺し体を奪ったと思い込み復讐を誓い、葉室光興に利用される。父、鬼堂丸を殺したのが秋葉融明だと知り命を狙う。

関連人物・キャラクター

鬼堂丸

京近郊を荒らし回る盗賊一味の頭。愛娘の八千穂を人質にされ後鳥羽院に捕縛される。娘にはからきし甘い。八千穂の命と引き換えに、後鳥羽院の命で鎌倉を荒らし秋葉の庄を襲う。和田朝盛と対峙するも、秋葉融明の弓に... 関連ページ:鬼堂丸

登場作品

風恋記

鎌倉時代。天紋を持つ秋葉融明と地紋を持つ露近の二人の少年は、武蔵野国秋葉の庄で出会い兄弟のように育つ。盗賊に連れ去られた露近は、秘めたオニの力で救われたが、その身を恥じ、相次ぐ天災を沈める生け贄として... 関連ページ:風恋記

SHARE
EC
Amazon
logo