八千草響子

りぜるまいん(第2期)(テレビアニメ)の登場人物。読みは「やちぐさきょうこ」。鳳凰院龍之介とは親族関係にある。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
りぜるまいん(第2期)(テレビアニメ)
正式名称
八千草響子
ふりがな
やちぐさきょうこ

総合スレッド

八千草響子(りぜるまいん(第2期))の総合スレッド
2016.01.25 12:31

概要

年下好きで、主人公の岩城友紀に好意を抱いており、最終話でついに鳳凰院龍之介と結ばれて同居する。普段は大人しいが、トレードマークの眼鏡を外したとたんに性格が豹変して凶暴化する二重人格である。

登場人物・キャラクター

『りぜるまいん(第1期)』の登場人物で、才色兼備の中学生。年下好きで熊さんパンツに大の興味を示すが巨乳恐怖症という一面も持つ。岩城りぜるに何度も結婚を迫るが、主人公の岩城友紀と結婚してしまったため願い...
中学3年生。大の年上好きで、年下にはまったく興味を持たないが、国家権力によって一方的に好意を抱く岩城りぜると強引に結婚させられてしまう。

登場作品

年上好きの少年である、岩城友紀が、国家権力によって人工生命体の少女である岩城まいんと無理矢理に結婚させられてしまう。岩城友紀は年下嫌いであることを理由に岩城まいんとは離れ離れになろうと画策するが、徐々...