八歳

神さまのつくりかた。(漫画)の登場人物。読みは「やつとせ」。別称、更級 八歳。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
神さまのつくりかた。(漫画)
正式名称
八歳
ふりがな
やつとせ
別称
更級 八歳

総合スレッド

八歳(神さまのつくりかた。)の総合スレッド
2016.01.25 12:37

概要

『神さまのつくりかた。』の登場人物。一神殿で8歳の頃から小春のお付きの者で教育係だった女性。23歳。8歳以前の記憶が無い。一神殿より命を受け、ただ一人小春の後を追い、地上でも小春の世話をする。北九州市のマンションの一室に居を構え、小春と姉妹として暮らしていた。物語当初は男性恐怖症であった。

千里眼の能力があり、神の気配を遠くから感知できる。また、一神殿からのアイテムで、傀儡の兵士を3体同時に遠隔操作して小春を守ることが可能。

登場人物・キャラクター

『神さまのつくりかた。』の主人公。一神殿で悪神遊風稜を倒す生神「戦神子」として15年修行をしてきた少女。だが、こらえきれずに現実界へ脱出する。人間界での便宜上の苗字として「更級」姓を用い、高校2年生と...

関連キーワード

『神さまのつくりかた。』の舞台。閉鎖空間内の巨大神殿。八百人の女の「清く明らき力」を小春に吸収させ、戦神子としての神格を上げるシステム、「八十乙女結界」(やそおとめけっかい)がある。女性しか居住してい...

登場作品

生神の少女小春は、悪神遊風稜(ゆせみ)を倒す存在「戦神子」(いくさみこ)として、神聖な力に満ちた閉鎖空間一神殿(いっしんでん)にて修行をしていた。しかし一神殿の閉塞感と修行だけの日々に倦んだ小春は、外...