八百比丘尼

八百比丘尼

無限の住人(漫画)の登場人物。読みは「やおびくに」。

登場作品
無限の住人(漫画)
正式名称
八百比丘尼
ふりがな
やおびくに
関連商品
Amazon 楽天

概要

血仙蟲を身に宿し、800年間生き続けている謎の尼僧。万次の体に血仙蟲を埋め込み不老不死とした張本人でもある。非常に小柄な老婆の姿をしており、額と両頬に渦巻き模様の入れ墨が入っている。 天津影久に復讐を誓う浅野凜に万次の存在を教え、凜に万次を用心棒として雇い、ともに影久を狙うことを勧める。

関連人物・キャラクター

浅野 凜

剣道道場「無天一流・浅野道場」の一人娘。年齢は16歳。前髪を目の上で切り、胸まで伸ばしたロングヘアを2本の三つ編みにして、毛先を白い輪っかの髪飾りでまとめている。14歳の誕生日に、父親の浅野虎厳と母の... 関連ページ:浅野 凜

登場作品

無限の住人

作品誕生のいきさつ沙村広明はコミックス最終巻である第30巻のあとがきで、本作『無限の住人』誕生のいきさつを語っている。もともと、沙村広明は学生時代、日本史も世界史も好きではなかった。しかし大学時代に目... 関連ページ:無限の住人

SHARE
EC
Amazon
logo