八神 和彦

課長バカ一代(漫画)の主人公。読みは「やがみ かずひこ」。産業スパイとはライバル関係。

  • 八神 和彦
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
課長バカ一代(漫画)
正式名称
八神 和彦
ふりがな
やがみ かずひこ

総合スレッド

八神 和彦(課長バカ一代)の総合スレッド
2016.01.25 12:37

概要

大手家電メーカー「松芝電機」の商品開発部企画課に勤める男性、33歳。係長だったが、課長補佐代理心得という役職に昇進する(後に「心得」は取れるが、正課長になることはなかった)。無知・無教養な上、相手の話を理解せず、話の瑣末な部分に必要以上に反応する「パーフェクトなバカ」。

しかし顔だけは二枚目。いつも白いスーツを着てオールバックの髪型をしている。別居中の妻がいる。(ただし、作中には登場していない)。売れそうもない新製品の企画を立案したり、無茶苦茶な企業内活動を行い、社内外に混沌を発生させる。

登場人物・キャラクター

地球侵略のためにやってきた恐ろしい姿をした宇宙人。一時間ほどで地球文明を壊滅させるテクノロジーがあるようだが、八神の言動を調査し、精神に多大な打撃を受ける。
ライバル会社の(株)NCEから松芝電機の機密情報を盗むために送りこまれた、黒ずくめの服装にサングラスの男とスキンヘッドに眼帯の男の2人。八神の出鱈目な行動に、ひたすら翻弄される。彼ら以外にも(株)NC...

関連キーワード

大手家電メーカー。松平芝之助によって有限会社として創設され、炊飯器がそこそこ売れて株式会社になる。その後これといったヒットはなかったが、地道に努力して大手企業となった。得体のしれない商品を山のように販...

登場作品

大手家電メーカー「松芝電機」の商品開発部企画課に勤務する八神和彦は、「パーフェクトなバカ」だったが、「課長補佐代理心得」という微妙な役職を得る。調子に乗った彼は、数多くのナンセンスな新商品企画を提案し...