六甲寺 純

紅たん碧たん(漫画)の登場人物。読みは「ろっこうじ じゅん」。

  • 六甲寺 純
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
紅たん碧たん(漫画)
正式名称
六甲寺 純
ふりがな
ろっこうじ じゅん

総合スレッド

六甲寺 純(紅たん碧たん)の総合スレッド
2016.06.10 10:46

概要

帝京ホテルチェーンの若きオーナー。継母の美波子は春香という源氏名の芸者で、とは因縁を持つ間柄。継母の一回忌に合わせ、因縁のもととなった10年前の浅草勝負をに申し入れる。

登場作品

両親と育ての親を亡くした山野紅葉は、足長おじさんのように陰で見守ってくれていたささにしき組の親分を訪ねる。しかし、親分は急逝しており、その内縁の妻の碧が紅葉の面倒を見ることを約束する。そこに弁護士がや...