六高寺 直久

中春こまわり君(漫画)の登場人物。読みは「ろっこうじ なおひさ」。山田圭子とは親族関係にある。

  • 六高寺 直久
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
中春こまわり君(漫画)
正式名称
六高寺 直久
ふりがな
ろっこうじ なおひさ

総合スレッド

六高寺 直久(中春こまわり君)の総合スレッド
2016.01.25 12:36

概要

山田こまわりの妻圭子の弟。おろちビール商品開発研究所勤務。なんでもそつなくこなしていくタイプの男で、要領の悪さを自覚している父の吉次郎とは思春期以来微妙な関係であったらしい。

登場人物・キャラクター

山田こまわりの3歳年下の妻。基本的にはよき妻だが、こまわりの子供時代の奇行を嫌っており、一時は息子の教育を巡って夫婦仲が険悪になったことがある。またこまわりの母親とは非常に折り合いが悪く、義利の両親と...

登場作品

38歳になったこまわり君こと山田こまわり。かつての少年警察官も、今では妻と息子を愛するサラリーマンである。忙しくも平穏な日々だが、時には些細な事件も起きる。妻との口論、旧友の苦境、理不尽な上司、そんな...