兵介

兵介

あずみ(漫画)の登場人物。読みは「ひょうすけ」。

登場作品
あずみ(漫画)
正式名称
兵介
ふりがな
ひょうすけ
関連商品
Amazon 楽天

概要

南光坊天海の部下としてあずみらの仲間に加わった男性。一度顔を見た人間を絶対に忘れないという特技を持っており、その人間がどんなに変装をしていても瞬時に見破ることができる。この特技を生かし、伊達政宗らの謀略に加わる一味達を次々と発見していくこととなる。また、手先も器用で、様々な工芸品を巧みに制作できるという特技も持つ。

関連人物・キャラクター

南光坊 天海

徳川家康に仕える、天台宗の大僧正。天下泰平のため、小幡月斎(爺)に密命を送っていたが、小幡月斎(爺)の死後はあずみに直接命を与え、庇護する。詳しい素性は謎に包まれており、生年もハッキリしていない。一目見れば寿命が延びるとまで言われた高僧。同名の実在人物をモデルにしている。

登場作品

あずみ

江戸時代初期に泰平の世の築くため、暗殺集団の一人として育てられた少女あずみと、その仲間たちの闘いと苦悩を描いた長編時代劇漫画。小山ゆうの代表作の一つ。1997年度第1回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優... 関連ページ:あずみ

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
あずみ
logo