内宮 洋一郎

内宮 洋一郎

しゃにむにGO(漫画)の登場人物。読みは「うちみや よういちろう」。別称、モチ宮。

登場作品
しゃにむにGO(漫画)
正式名称
内宮 洋一郎
ふりがな
うちみや よういちろう
別称
モチ宮
関連商品
Amazon 楽天

概要

主人公伊出延久の仲間。高校入学後、バスケット部、野球部、サッカー部をそれぞれ1日で辞め、最終的にテニス部に落ち着いた。これといった活躍はなし。周囲にとってはただの太った食いしん坊キャラだが、本人は自覚しておらず二枚目のような発言が目立つ。体力も技術もないが、なぜかテニスに対しても底知れぬ自信を持っている。

内宮を初めて見た伊出が思わず「餅…」と呟いた事がきっかけで、モチ宮のあだ名で呼ばれるようになった。

関連キーワード

幕ノ鎌高校男子テニス部

『しゃにむにGO』に登場する組織。主人公伊出延久が所属する公立高校のテニス部。弱小クラブと言われ続け長年指導者もいなかったが、伊出や滝田瑠宇衣が入部した事で、全国に名を轟かす事となる。

登場作品

しゃにむにGO

陸上ジュニア界で無敵の王者といわれた主人公伊出延久が、テニス少女に恋した事で自らもテニスの世界にのめり込んでいく。テニスでてっぺんを目指す男子高校生たちの熱い青春を描いた、笑いあり、涙ありの長編。 関連ページ:しゃにむにGO

SHARE
EC
Amazon
logo