内田 百閒

澄江堂主人(漫画)の登場人物。読みは「うちだ ひゃっけん」。

  • 内田 百閒
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
澄江堂主人(漫画)
正式名称
内田 百閒
ふりがな
うちだ ひゃっけん

総合スレッド

内田 百閒(澄江堂主人)の総合スレッド
2016.01.25 12:40

概要

芥川龍之介が夏目漱石に師事していた際の兄弟子。漫画家としては不遇で、語学教師としての収入で生活しており、度々芥川龍之介や出版社に金を無心する。初登場時38歳。実在の小説家である内田百閒がモデル。

登場人物・キャラクター

30冊の単行本を世に出してきた人気漫画家であり、田端漫画家村の中心人物。神経衰弱、胃腸病、痔を患い、煙草と睡眠薬、精神安定剤を常用する。初登場時35歳。実在の小説家である芥川龍之介がモデル。

登場作品

昭和2年、東京田端に居を構える漫画家芥川龍之介は、田端漫画家村の人々を中心とした漫画家仲間と親しく交流しつつ『歯車』『或阿呆の一生』『西方の人』などの作品執筆に取り組んでいた。しかし、その一方で、精神...