内藤 龍彦

内藤 龍彦

ヒナまつり(漫画)の登場人物。読みは「ないとう たつひこ」。別称、人斬り内藤。

登場作品
ヒナまつり(漫画)
正式名称
内藤 龍彦
ふりがな
ないとう たつひこ
別称
人斬り内藤
関連商品
Amazon 楽天

概要

暴力団組織の芦川組に所属するヤクザで、新田義史にとっては直属の兄貴分にあたる。周囲から人斬り内藤と恐れられる危険な人物で、銃を持った4人を相手に日本刀で立ちまわり、その罪で刑務所に服役していた。怒ると非常に凶悪だが仁義には厚く、意外とユーモラスな一面を持つ。別れたと思われる妻との間に前田仁志という息子がおり、再会を願っているが絶妙なすれ違いが続き、本当の意味でその願いは果たされていない。

登場作品

ヒナまつり

金の稼げるインテリヤクザとして、所属する組事務所で頭角を現していた新田義史。そんな彼の前に突如、空間を割って1人の少女が舞い降りた。別の世界らしき場所から転送されてきた、その少女の名前はヒナ。どこにも... 関連ページ:ヒナまつり

SHARE
EC
Amazon
logo