円卓会議

円卓会議

HELLSING(漫画)の登場人物。読みは「えんたくかいぎ」。

登場作品
HELLSING(漫画)
正式名称
円卓会議
ふりがな
えんたくかいぎ
関連商品
Amazon 楽天

概要

英国王室に忠誠を誓う12人の政・財界の重要人物、貴族・軍人等が集まった結社。実質的に大英帝国圏を裏から支配しているに近い集団。議長はヒュー・アイランズ。大英帝国の女王陛下自らが会議を招集することもある。特務機関・王立国教騎士団の局長インテグラもそのメンバーの一人。

情報を操作し、化物事件が表沙汰にならないようしているのは、この円卓会議の意向による。

関連人物・キャラクター

インテグラル・ファルブリケ・ウィンゲーツ・ヘルシング

ヘルシング家当主にして、英国の特務機関・王立国教騎士団(通称・HELLSING)の局長。父の死に伴う相続争いのさなか、ヘルシング家の地下に封じられていたアーカードを解き放ち、以来、彼の主となる。性格は... 関連ページ:インテグラル・ファルブリケ・ウィンゲーツ・ヘルシング

登場作品

HELLSING

主人公の吸血鬼アーカードは、英国の特務機関・王立国教騎士団(通称・HELLSING)に所属する、化物退治のエキスパート。HELLSING局長インテグラの命に従い、英国を脅かす化物達を狩っていた。英国で... 関連ページ:HELLSING

アニメ

Hellsing

大英帝国を吸血鬼などの怪異から代々守ってきたヘルシング機関。機関を束ねるインテグラの切り札である吸血鬼アーカードは、ある事件で瀕死の重傷となったセラスの血を吸い、吸血鬼とする。国内で起こる吸血鬼事件や... 関連ページ:Hellsing

SHARE
EC
Amazon
logo