円谷 操

あまいぞ!男吾(漫画)の登場人物。読みは「つぶらや みさお」。奥田姫子とはライバル関係。

  • 円谷 操
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
あまいぞ!男吾(漫画)
正式名称
円谷 操
ふりがな
つぶらや みさお

総合スレッド

円谷 操(あまいぞ!男吾)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

巴男吾の家の隣町にある円谷アスレチックジムの娘。左右の耳の上で三つ編みにしている。男吾を女にしたようなさっぱりした性格で人気。空手と柔道を使う。成績もよく、男吾たちの勉強メニューを考案した。兄と弟がいる。家のジムから巴道場に人が流れたため、巴道場を倒すためにスパイとして入り込んだことがある。

このときの対戦から男吾に惚れこみ、追いかけるようになる。大文字中学校では男吾の仲間として活躍。奥田姫子とは恋のライバルだが、姫子の応援をすることも多い。「アタシ、○○だから!」が口グセ。

登場人物・キャラクター

連載当初は一文字学園に通う小学生男子。ケンカ好きで、中学はワルが集うという大文字中学校への進学を選び、山岡高校へと進学するはずが轟学園の教師となる。正義感に厚い単純な性格をしている。父の巴金時からは空...
5年生のときに巴男吾のクラスに転入してきた。自宅は男吾の家の隣で、父は奥田財閥の社長。成績優秀、スポーツ万能。明るく活発で優しい性格。ただ、経験不足から料理は壊滅的にヘタだったが、これも中学時代に克服...

関連キーワード

ワルのふきだまりと呼ばれる全寮制の学校。巴男吾が入学した時点では、理事長の息子の倉田先生が全校の実権を握って、力で生徒たちを抑えていた。学園長は、学校のあるべき姿は生徒たちが決めることだという信念から...

登場作品

格闘技が好きな家族の中で育った主人公、巴男吾は豪快で男気あふれる少年。ケンカ好きだが正義感が強く、曲がったことは許せない。弱い者を守るために、理不尽な策略をめぐらす教師やすさまじい力を持つ強敵に挑んで...