• 銀の勇者 (漫画)
  • 作中用語・組織等
  • 冒険者制度

冒険者制度

冒険者制度

銀の勇者(漫画)の舞台、トティア大陸で国王により敷かれている制度。読みは「ぼうけんしゃせいど」。

登場作品
銀の勇者(漫画)
正式名称
冒険者制度
ふりがな
ぼうけんしゃせいど
関連商品
Amazon 楽天

概要

魔王や魔物を倒して英雄になろうとする者に冒険者免許を与えて支援する制度で、逆にこの免許を持たずに個人が武器を所有する事は犯罪にあたる。冒険者は名声や倒した魔物の数に応じて称号が与えられ、その最高位は「金の勇者」。ビート・ヴィスナーは「金の勇者」に次ぐ「銀の勇者」の称号を持っている。

登場作品

銀の勇者

親友のリチェと共に魔王を倒してトティア大陸の英雄になる事を幼い頃に誓ったビート・ヴィスナーは、魔物を倒した数に応じて称号が上がる冒険者制度の最高位「金の勇者」に次ぐ「銀の勇者」にまで成長を遂げ、約束通... 関連ページ:銀の勇者

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
銀の勇者
logo