冬木 達也

騒世紀(漫画)の登場人物。読みは「ふゆき たつや」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
騒世紀(漫画)
正式名称
冬木 達也
ふりがな
ふゆき たつや

総合スレッド

冬木 達也(騒世紀)の総合スレッド
2016.06.10 10:45

概要

セント・メリーゴーランド女学院の歴史教師およびサッカー部監督。生徒達の憧れの存在だが校内では女嫌いとして通っている。しかし、恋人の夏目真沙子が勝手にコーチとして学園にやって来てしまい、二人の関係が生徒達に知られるとどちらか命を落とす事になると脅して何とか辞めさせようとする。チームを全日本大会で優勝させるという使命があり、その為には一人や二人の犠牲者は出しても構わないと理事長から言われている為、有刺鉄線を張り巡らしたグラウンドで迷彩服を着させた生徒達をジープやランドローバーに括りつけ、巨大な無反動砲から打ち出したボールでヘディングの恐怖心を克服させるという過酷な練習を行う。

理事長については貞操の危機を感じる程苦手で、舎監が手に入れた2人の写真を理事長室まで取り返しに行った時には、清掃係に変装し潜り込み、怪しまれる中を必死にごまかしながら捜索を続けた。

大事な試合で再三の警告にも従わず退場となってしまい、選手達への指示が出せなくなってしまう。

登場作品

多摩川のほとりにある台地の上にそびえ立つ美しく優しき乙女の城セント・メリーゴーランド女学院。旧き良きヨーロッパの貴婦人を現代に生み出さんと広大な土地に現地から本物の城を買い込んで移し替えた素晴らしい環...